負傷交代のデ・ブルイネは「しばらく離脱」…4冠目指すマンCに大打撃

2019年03月03日(Sun)18時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ケビン・デ・ブルイネ
マンチェスター・シティのケビン・デ・ブルイネ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネは、ボーンマスとの試合で足を痛めて途中交代を余儀なくされた。ジョゼップ・グアルディオラ監督は試合後に同選手の状態についてコメントしている。英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』などが伝えた。

 シティは現地時間2日に行われたイングランド・プレミアリーグ第29節の試合でボーンマスと対戦し、1-0の勝利を収めた。だがデ・ブルイネは前半終了間際の44分、右サイドから前線へパスを出したあとプレーを止め、足を引きずってピッチを後にした。

 グアルディオラ監督は試合後に、デ・ブルイネがハムストリングを痛めたと認めつつ、「ケビンは筋肉の問題でしばらく離脱する」とコメント。具体的な見通しを示すことは避けつつ、一定期間の欠場を示唆している。

 後半立ち上がりにはDFジョン・ストーンズも負傷のため交代したが、デ・ブルイネよりは楽観視できる状態のようだ。「ジョンは大事を取った。無理はさせなかった。明日様子を見てみよう」とグアルディオラ監督は話している。

 シティはこの日の勝利で再び暫定首位に浮上。リバプールとの首位争いを継続している。今季“4冠”の可能性も残しているが、主力MFの離脱は大きな痛手となるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top