トッテナム、8季ぶりCLベスト8進出。2戦合計4-0でドルトムントを下す

2019年03月06日(Wed)6時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190306_tottenham_getty
ドルトムントに勝利したトッテナム【写真:Getty Images】

【ドルトムント 0-1(0-3) トッテナム チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ】
 
 現地時間5日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグが行われ、ボルシア・ドルトムントはトッテナムと対戦した。試合はアウェイのトッテナムが1-0で勝利、2試合合計で4-0としベスト8進出を決めた。

 1stレグを0-3で落としたドルトムントは試合開始からロイスを中心に攻撃を組み立てると21分にはゲレーロとのワンツーからロイスがシュートを狙うもGKがキャッチする。その後も34分にヴァイグルとロイスが、44分にはアルカセルがチャンスを迎えるもトッテナムGKロリスの好セーブもあり先制点を奪えない。

 試合は後半開始直後に動きをみせる。48分、シソコのスルーパスをペナルティーエリア内で受けたケインがワントラップから右足でシュート、これがゴール右に決まり劣勢だったトッテナムが先制点を挙げる。

 失点後のドルトムントは2人の攻撃的選手を同時に投入しトッテナムゴールに向かうもこの日はゴールが遠かった。

 結局このまま試合は終了、0-1でドルトムントが敗れ2戦合計でも1-4でベスト16で姿を消した。

【得点者】
48分 0-1 ケイン(トッテナム)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top