ロシアW杯・日本戦で同点ゴールのフェライニがベルギー代表引退

2019年03月08日(Fri)8時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

フェライニ
マルアン・フェライニ【写真:Getty Images】

 中国スーパーリーグの山東魯能に所属する31歳のMFマルアン・フェライニがベルギー代表引退を宣言した。7日に自身のSNSを通じて発表している。

 フェライニはスタンダール・リエージュの下部組織で育ち、2006年にトップチームへ昇格。その後はエバートンへの移籍を経て、2013年からマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていた。そして今年2月、完全移籍で山東魯能に加入している。開幕戦では移籍後初出場を果たし、デビュー戦でゴールを決めていた。

 ベルギー代表としては通算87試合に出場し18得点。ロシアワールドカップにも出場し、ベスト8をかけた日本代表戦では74分に同点ゴールを決めている。日本にとっては2点リードからの大逆転負け(2-3)を喫した悪夢のような試合。あの試合で得点し、最終的にはベルギーを同国最高成績の3位に導いている。

 フェライニはSNSを通じて「ベルギー代表での最高の12年間を経て、僕は代表引退することを決めた。簡単な決断ではない。しかし、ベルギー史上最高の成功をおさめた時間を次世代の若者に引き継ぐタイミングとして適切だと考えたんだ」と語り、代表から退くことを宣言した。

【了】

新着記事

↑top