レアル指揮官ソラーリ、10日が最終戦か?モウリーニョ氏の復帰迫る

2019年03月08日(Fri)14時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

サンティアゴ・ソラーリ
サンティアゴ・ソラーリ【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリー指揮官サンティアゴ・ソラーリの解任が迫ってきた。現地時間7日付のスペイン『アス』によると、現地時間の10日に行われるバジャドリー戦がソラーリ監督の最後になると報じている。

 マドリーは現地時間の2月27日に行われたスペイン・コパ・デル・レイ(国王杯)準決勝2ndレグでバルセロナに敗戦。さらに、2日に行われたリーグ戦でもバルセロナに敗れた。そして、5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント一回戦でオランダのアヤックスに敗戦し、CL4連覇の夢が散った。

 この結果を受け、レアルはバジャドリー戦後にソラーリ監督の解任を決定する予定だという。後任監督には元マドリー指揮官でCL3連覇に導いたジネディーヌ・ジダン氏や昨年12月にマンチェスター・ユナイテッド監督を辞任したジョゼ・モウリーニョ氏の名前が挙がっている。

 だが、ジダン氏はすでにマドリーのフロレンティーノ・ペレス会長からの監督要請を断ったとも海外メディアが報じていて、モウリーニョ氏のマドリー復帰が近づいてきたという。

 今後のマドリーの動きに目が離せない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top