リバプールFWがクラブ新記録を樹立! 欧州大会のアウェイで通算7得点

2019年03月14日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

サディオ・マネ
サディオ・マネ【写真:Getty Images】

【バイエルン・ミュンヘン 1-3(1-3) リバプール CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ】
 
 現地時間13日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、リバプールはバイエルン・ミュンヘンのホームに乗り込んで対戦し3-1の勝利をおさめた。この試合で、リバプールに所属する26歳のセネガル代表FWサディオ・マネが新記録を樹立している。

 リバプールのホームで行われた1stレグは0-0の引き分けに終わっていた。試合開始して26分、飛び出してきたバイエルンのGKマヌエル・ノイアーよりも先にボールを触り、マネが無人のゴールに蹴り込んでリバプールに先制点が入る。

 39分にオウンゴールから同点に追いつかれるが、69分にはフィルジル・ファン・ダイクが勝ち越しゴールを奪う。さらに84分、再びマネがチーム3点目を決め、リバプールが3-1の勝利をおさめている。

 敵地に乗り込んでのバイエルン戦で2ゴールを奪ったサネ。サッカーのデータ分析などを手がける『Opta』によると、「マネは欧州大会(チャンピオンズリーグなど)において、アウェイで通算7ゴールを記録。リバプール史上最高のゴールスコアラーになった」という。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top