アーセナルのスイス代表MFが移籍を示唆?「次のステップへ進みたい」

2019年03月23日(Sat)23時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

グラニト・ジャカ
グラニト・ジャカ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するスイス代表MFグラニト・ジャカが同クラブから去ることを示唆した。英メディア『サン』などが現地時間の23日に報じた。

 ジャカは2010年にスイスのバーゼルユースからトップチームデビュー。その後、2012年にブンデスリーガのボルシアMGに移籍。2016年には移籍金3500万ポンド(約50億円)でアーセナルに移籍し、5年契約を結んでいた。

 現在2023年までアーセナルと契約を結んでいるジャカはスイス紙『タークブラット』に対して「僕は野心的だ。次のステップに進みたいんだ。アーセナルは最後のクラブではないよ」と話し、移籍を示唆している。

 アーセナルではウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが来季からイタリアのユベントスでプレーすることが内定。ジャカも放出となると、中盤が手薄になる。そのため、今夏に補強しておきたいところだが、アーセナルは夏の移籍市場での補強資金が制限されている。補強資金を捻出するために、ジャカを早めに放出する可能性は十分にある。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top