アーセナルのCL出場はあるか。3位浮上で視界良好、気になるライバルクラブたちの今後は?

2019年04月02日(Tue)11時17分配信

text by 小澤祐作 photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ライバルクラブの今後は

アーセナル
目標のCL出場へ向け、視界は良好だと言えるだろう【写真:Getty Images】

 ではCL出場権を争うライバルたちの今後はどうなっているのか。リバプール、マンチェスター・シティのCL出場が確実と見るならば、残りは2枠。アーセナルのライバルとなるのはやはりトッテナム、マンチェスター・U、チェルシーの3クラブだろう。

 この3クラブのうち、最も厳しい状況にあるのがチェルシーかもしれない。同クラブは今月中にリバプール、マンチェスター・Uとの対決を控えており、さらにはウェストハム、レスター、ワトフォードなどといった厄介な相手とのマッチアップも予定されている。ここ最近のリーグ戦4試合でわずか2勝という成績を考えても、CL出場はかなり難しいのではないだろうか。

 オーレ・グンナー・スールシャール監督の下、成績が著しく向上したマンチェスター・Uも今後の対戦相手はかなり難しい。次節は難敵ウォルバーハンプトンとの対戦、その後は対ウェストハム、対エバートンと続いている。同クラブにとって最も高い壁となるのが今月後半の2連戦、対シティと対チェルシー戦だ。ここでポイントを取り損ねるとCL出場の目標は儚くも散ってしまうだろう。ノルウェー人指揮官の手腕が試されることになりそうだ。

 ここ最近は低調が続いているトッテナムだが、今後はクリスタル・パレスやハダーズフィールド、ボーンマス、ブライトンと下位に沈むチームとの対戦が比較的多い。単純な戦力値でいえば、問題なく勝ち点を奪うことができるだろう。20日にはシティとのゲームがあるが、ここで勝ち点3を得ることができればCL出場の可能性は限りなく高まるはず。もちろん下位のクラブとの対戦だからといって油断は禁物だが、チェルシーやマンチェスター・Uなどと比べればCL出場権獲得の確率は高いと見ていいだろう。まずはアーセナルにしっかりとプレッシャーを与えたいところだ。

 と、ここまで上位クラブの今後の日程を見てきたが、この時期で3位につけるアーセナルのCL出場はかなり近そうだ。もちろん何が起こるかはわからないが、サポーターは大きな期待感を抱いているはずだ。

 いずれにしても、プレミアリーグのCL出場権争いから目が離せない。

(文:小澤祐作)

【了】

1 2 3

新着記事

FChan TV

↑top