世界最高の輝きを放ったストライカーは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・CF編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はセンターフォワード(CF)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

2019年04月09日(Tue)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

フランス人アタッカー

ウィサム・ベン・イェデル
ウィサム・ベン・イェデルの今季成績(3月31日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

5位:ウィサム・ベン・イェデル(フランス/セビージャ)
生年月日:1990年8月12日(28歳)
3月成績:リーグ戦4試合出場/5得点0アシスト、EL2試合出場/2得点0アシスト

 年代別フランス代表にも選出された経験を持つ小柄なアタッカー。巧みなボールコントロールと機敏な動き出しで違いを生むことができる選手で、ストライカーとしてもサイドアタッカーとしてもチームに大きく貢献できる存在だ。トゥールーズでその名を世界に轟かせ、セビージャにやってきたのは2016/17シーズンのこと。以降、主力としてプレーしているが、とくに今季の活躍は印象的で、ここまでリーグ戦16得点をマークしている。これは自身のリーガ・エスパニョーラにおける最多の数字となっているなど、順調なシーズンを過ごしていると言えるだろう。

【次ページ】規格外の20歳

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top