ついにメッシが陥落、新たな王座についたのは? プレイヤー活躍度ランキング!(10位~1位/4月版)

2019年05月13日(Mon)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

ついに王座陥落も…

リオネル・メッシ
リオネル・メッシの今季リーグ戦成績(4月30日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

2位:リオネル・メッシ(アルゼンチン代表/バルセロナ)
生年月日:1987年6月24日(31歳)
ポジション:FW
4月成績:リーグ戦5試合出場/3得点1アシスト、CL2試合出場/2得点0アシスト

 リーグ戦5試合で3得点1アシスト、チャンピオンズリーグでも2試合で2得点を挙げるなど、リオネル・メッシは4月も申し分ない輝きを放った。ドリブル、パス、シュートセンスのすべてが異次元クラスの同選手は先月、データサイト『Who Scored』内で3度もMOMに選ばれている。さらにCL準々決勝2ndレグ、対マンチェスター・ユナイテッド戦では同サイト上で10点満点のレーティングが与えられているなど、世界最高峰の舞台で世界最高のプレーを披露した。

 しかし、2月版、3月版の活躍度ランキングでトップに立った同選手だが今回は2位に落ち着いている。残した結果は申し分ないが、ついに王座陥落となった。そんなメッシを上回って4月版活躍度ランキング1位に輝いたのは…。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top