ラツィオ、6季ぶり7度目のイタリア杯優勝。アタランタに2-0で勝利

2019年05月16日(Thu)5時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190516_lazio_getty
アタランタ対ラツィオ【写真:Getty Images】

【アタランタ 0-2 ラツィオ イタリア杯決勝】
 
 イタリア杯(コッパ・イタリア)決勝、アタランタ対ラツィオが現地時間15日に行われた。試合はラツィオが2-0で勝利した。

 静かな立ち上がりとなった試合で最初のチャンスはアタランタに訪れる。26分、FKからデ・ローニがシュート、DFに当たったボールはポストに弾かれこぼれ球をサパタがシュートを打つもDFがブロック、そのボールを再びデ・ローニが押し込むもラツィオDFの身体に当たりゴールならず。

 その後は中盤での攻防が続き両チームともなかなかチャンスを作る事が出来ない。そんななか77分にアタランタはゴメスがペナルティーエリア内でボールをキープし左足でシュートを打つもボールはクロスバーに当たりゴールならず。

 一方、これまで大きなチャンスがなかったラツィオは82分、左コーナーキックから途中出場のサヴィッチが相手選手と競り合いながらヘディングシュート、これが決まり待望の先制点が生まれる。

 56年振りの優勝を目指すアタランタはパワープレーでゴールを目指すもラツィオ守備陣からゴールを奪う事は出来ず。逆に90分、ラツィオはカウンターからコレアがゴールを決め勝利を決定づける。結局このまま試合は終了、ラツィオが2012/13シーズン以来、6シーズンぶりの優勝を手にした。

【得点者】
82分 0-1 サヴィッチ(ラツィオ)
90分 0-2 コレア(ラツィオ)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top