コパ・アメリカ、歴代招待国の戦績は? 日本代表は苦戦、メキシコの強さとホンジュラスのサプライズ

2019年05月24日(Fri)8時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

0522copa02
コパ・アメリカ、歴代招待国の戦績は?【写真:Getty Images】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)が6月14日からブラジルで開幕する。日本代表も招待され、1999年以来の出場となる(2011年は辞退)。コパ・アメリカは当初南米の10ヶ国で争われていたが、1993年大会から招待国を招いて行われるようになった。招待国はこれまでどのような成績を収めてきたのか、振り返っていく。

1993年エクアドル大会
招待国:メキシコ、アメリカ

メキシコ 準優勝
GL 対コロンビア 1-2、GL 対アルゼンチン 1-1、GL 対ボリビア 0-0、準々決勝 対ペルー 4-2、準決勝 対エクアドル 2-0、決勝 対アルゼンチン 1-2

アメリカ グループリーグ最下位
対ウルグアイ 0-1、対エクアドル 0-2、対ベネズエラ 3-3

1995年ウルグアイ大会
招待国:メキシコ、アメリカ

メキシコ ベスト8
GL 対パラグアイ 1-2、GL 対ベネズエラ 3-1、GL 対ウルグアイ 1-1、準々決勝 対アメリカ0(1-4)0

アメリカ 4位
GL 対チリ 2-1、GL 対ボリビア 0-1、GL 対アルゼンチン 3-0、準々決勝 対メキシコ0(4-1)0、準決勝 対ブラジル 0-1、3位決定戦 コロンビア 1-4

1997年ボリビア大会
招待国:メキシコ、コスタリカ

メキシコ 3位
GL 対コロンビア 2-1、GL 対ブラジル 2-3、GL 対コスタリカ 1-1、準々決勝 対エクアドル 1(4-3)1、準決勝 対ボリビア 1-3、3位決定戦 ペルー 1-0

コスタリカ グループリーグ最下位
GL 対ブラジル 0-5、GL 対コロンビア 1-4、GL 対メキシコ 1-1

1999年パラグアイ大会
招待国:日本、メキシコ

日本 グループリーグ最下位
GL 対ペルー 2-3、GL 対パラグアイ 0-4、GL 対ボリビア 1-1

メキシコ 3位
GL 対チリ 1-0、GL 対ブラジル 1-2、GL 対ベネズエラ 3-1、準々決勝 対ペルー 3(4-2)3、準決勝 対ブラジル 0-2、3位決定戦 2-1

2001年コロンビア大会(アルゼンチンは出場辞退)
招待国:メキシコ、ホンジュラス、コスタリカ

メキシコ 準優勝
GL 対ブラジル 1-0、GL 対パラグアイ 0-0、GL 対ペルー 0-1、準々決勝 対チリ 2-0、準決勝 対ウルグアイ 2-1、決勝 対コロンビア 0-1

ホンジュラス 3位
GL 対コスタリカ 0-1、GL 対ボリビア 2-0、GL 対ウルグアイ 1-0、準々決勝 対ブラジル 2-0、準決勝 対コロンビア 0-2、3位決定戦 対ウルグアイ 2(5-4)2

コスタリカ ベスト8
GL 対ホンジュラス 1-0、GL 対ウルグアイ 1-1、GL 対ボリビア 4-0、準々決勝 ウルグアイ 1-2

2004年ペルー大会
招待国:メキシコ、コスタリカ

メキシコ ベスト8
GL 対ウルグアイ 2-2、GL 対アルゼンチン 1-0、GL 対エクアドル 2-1、準々決勝 対ブラジル 0-4

コスタリカ グループリーグ3位
GL 対パラグアイ 0-1、GL 対ブラジル 1-4、GL 対チリ 2-1

2007年ベネズエラ大会
招待国:メキシコ、アメリカ

メキシコ 3位
GL 対ブラジル 2-0、GL 対エクアドル 2-1、GL 対チリ 0-0、準決勝 対パラグアイ6-0、準決勝 対アルゼンチン 0-3、3位決定戦 対ウルグアイ 3-1

アメリカ グループリーグ最下位
GL 対アルゼンチン 1-4、GL 対パラグアイ 1-3、GL 対コロンビア 0-1

2011年アルゼンチン大会
招待国:メキシコ、コスタリカ(日本が出場辞退のため代替出場)

メキシコ グループリーグ最下位
GL 対チリ 1-2、GL 対ペルー 0-1、GL 対ウルグアイ 0-1

コスタリカ グループリーグ3位
GL 対コロンビア 0-1、GL 対ボリビア 2-0、GL 対アルゼンチン 0-3

2015年チリ大会
招待国:メキシコ、ジャマイカ

メキシコ グループリーグ最下位
GL 対ボリビア 0-0、GL 対チリ 3-3、GL 対エクアドル 1-2

ジャマイカ グループリーグ最下位
GL 対ウルグアイ 0-1、GL 対パラグアイ 0-1、GL 対アルゼンチン 0-1

 最高成績は1993年大会と2001年大会のメキシコで、準優勝だった。ホンジュラスが躍進した大会もあるなど、招待国も結果を残している。果たして、森保ジャパンは今大会でどのような成績を残すだろうか。

※2016年米国大会(100周年記念特別大会)は、招待制ではない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top