U-20韓国代表、激戦制し準決勝進出! PK戦の末にU-20セネガル代表下す【U-20W杯】

2019年06月09日(Sun)6時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

U-20韓国代表対U-20セネガル代表
U-20韓国代表対U-20セネガル代表【写真:Getty Images】

【U-20韓国 3-3(PK:3-2) U-20セネガル U-20ワールドカップ準々決勝】

 U-20ワールドカップ準々決勝、U-20韓国代表対U-20セネガル代表の試合が現地時間8日に行われた。3-3のまま延長戦が終了し、PK戦の末に韓国が準決勝進出を決めている。

 グループリーグ第1節ではU-20ポルトガル代表に0-1で敗れたが、続く第2節ではU-20南アフリカ代表に1-0の勝利。第3節でU-20アルゼンチン代表を2-1で下して2位でグループリーグ突破を決めていた。そして、決勝トーナメント1回戦では日本代表との日韓戦となったが、韓国が1-0の勝利をおさめて準々決勝進出を決めている。

 今回の試合ではイ・ガンイン(バレンシア所属)を先発起用。試合開始して37分、セネガルのキャビン・ディアグネに先制点を決められてしまう。それでも62分、イ・ガンインがPKを決めて韓国が同点に追いつく。しかし76分、イブラヒマ・ニアンにゴールを決められ再び追いかける展開に。

 度重なるVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の影響で追加時間は9分。このまま終わるかに思われた後半アディショナルタイム(90分+9分)、最後のプレーで韓国のリー・ジウソルが劇的同点弾を決め、試合は延長戦へ突入した。

 そして96分、チョ・ヨンウクが得点し韓国が逆転に成功。今度は韓国がリードを保ったまま試合終了へと向かう。だが、延長後半のアディショナルタイムにセネガルのアマドゥ・シスがゴールを決めて3-3。PK戦に突入し、最終的に韓国が勝利をおさめ準決勝進出を決めている。

【得点者】
37分 0-1 ディアグネ(セネガル)
62分 1-1 イ・ガンイン(韓国)
76分 1-2 ニアン(セネガル)
90分+9分 2-2 ジウソル(韓国)
96分 3-2 ヨンウク(韓国)
120分+1分 3-3 シス(セネガル)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top