エバートン、ヘタフェのトーゴ代表DF獲得へ。アーセナルからの横取りを画策か?

2019年06月11日(Tue)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ジェネ
ジェネ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのエバートンがリーガ・エスパニョーラのヘタフェに所属するトーゴ代表DFジェネに興味を示しているようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の10日に報じた。

 ジェネは2017年にベルギー1部のシント=トロイデンから当時1部に復帰を果たしたヘタフェに加入。今季は公式戦38試合に出場し、ヘタフェのUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に貢献した。サイドバックやボランチとしてもプレーできるセンターバックだ。

 そんなジェネにはセンターバックの補強を目指すアーセナルが獲得に興味を示している。だが、エバートンがアーセナルからの横取りを画策しているようだ。エバートンではチェルシーから期限付き移籍中のDFクルト・ズマのチェルシー復帰が噂される。そのため、後釜候補としてジェネに目をつけたようだ。

 ジェネには3000万ポンド(約41億円)の市場価値がついていると言われている。今夏の補強資金が限られているアーセナルは資金捻出が必要となる。果たして、エバートンがジェネの横取りに成功するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top