コパ・アメリカ開幕! 開催国ブラジル、4大会ぶり優勝目指して白星発進

2019年06月15日(Sat)11時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

フィリッペ・コウチーニョ
2ゴールを決めたフィリッペ・コウチーニョ【写真:Getty Images】

【ブラジル 3-0 ボリビア コパ・アメリカ2019A組第1節】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)・グループステージA組第1節、ブラジル代表対ボリビア代表が現地時間14日に行われた。試合は3-0でブラジルが勝利を収めている。

 2007年以来4大会ぶりの優勝を目指す開催国ブラジルは、ボリビアとのオープニングゲーム。大方の予想どおり、ブラジルが主導権を握る展開となった。しかし、決定機と呼べるチャンスはほとんどなく、得点のにおいはしない。0-0で前半終了の笛が鳴ると、スタジアムからブーイングが起きた。

 それでも先制したのはブラジル。後半開始早々の47分、ペナルティエリア内でのボリビアのハンドがVARで確認されてブラジルがPKを得ると、コウチーニョが冷静に決めてリードを奪った。

 すると、ブラジルがたたみ掛ける。先制点からわずか3分、右サイドでフリーになったフィルミーノのクロスにコウチーニョがヘディングで合わせて2点差とする。

 これで一気に楽になったブラジルは、ボリビアに反撃の糸口を与えない。85分にはエベルトンが豪快なミドルシュートを完璧なコースに叩き込んで3-0。前半は低調だったブラジルだが、終わってみれば危なげなく白星スタートを飾った。

【得点者】
50分 1-0 コウチーニョ(ブラジル)
53分 2-0 コウチーニョ(ブラジル)
85分 3-0 エベルトン(ブラジル)

【了】

新着記事

↑top