日本代表、南米強豪のウルグアイ代表と対戦。ブックメーカーの勝敗オッズは?【コパ・アメリカ】

2019年06月20日(Thu)12時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

日本代表
日本代表【写真:Getty Images】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)グループC組第2節、日本代表対ウルグアイ代表の試合が現地時間20日に行われる。

 5月24日に日本代表メンバーが発表され、森保ジャパンの中心メンバーとなっている冨安健洋、中島翔哉らは今回も順当に名を連ねた。そして、レアル・マドリー移籍が決まった18歳の久保建英も代表に招集されている。初戦はチリ代表と対戦し、0-4の敗戦を喫していた。

 一方でウルグアイ代表は、バルセロナのルイス・スアレスやパリ・サンジェルマン(PSG)のエディンソン・カバーニ、ユベントスのロドリゴ・ベンタンクールやアーセナルのルーカス・トレイラなどを招集している。初戦のエクアドル代表戦では4-0の勝利をおさめている。

 会員向けにブンデスリーガやセリエAの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、日本代表の勝利が16.5倍、ウルグアイ代表の勝利が1.17倍、引き分けが7.20倍となっている。つまり、多くの人がウルグアイ代表の勝利を予想していることに。招待国としてコパ・アメリカに参加する日本代表、果たして強豪ひしめく同大会でどのような結果を残すのだろうか。

【了】

新着記事

↑top