三好康児、大会公式MOMに選出。2得点で日本代表に勝ち点1もたらす【コパ・アメリカ】

2019年06月21日(Fri)12時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

三好康児
日本代表の三好康児【写真:Getty Images】

【日本 2-2 ウルグアイ コパ・アメリカ2019・グループC組第2節】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)グループステージC組第2節のウルグアイ代表対日本代表戦が現地時間20日に行われ、2-2のドローに終わった。大会公式のマン・オブ・ザ・マッチには、2得点を挙げた日本のMF三好康児が選ばれた。

 日本代表での初先発に起用された三好は前半25分、カウンターからエリア内右サイドで相手選手を振り切ってGKのニアを抜く先制ゴールを記録。同点に追いつかれたあと59分にもGKの弾いたボールを押し込んで2点目を挙げた。

 その後再び追いつかれた日本はドローでの勝ち点1獲得に終わったが、チームの全得点を叩き出した三好はこの試合のベストプレーヤーと評価された。大会公式スポンサーの選ぶマン・オブ・ザ・マッチに選出され、試合後にトロフィーを贈られている。

 三好は今大会通算2得点で、現時点での得点ランク首位にも並んでいる。他に2点を挙げているのはフィリッペ・コウチーニョ(ブラジル)、ルイス・スアレス(ウルグアイ)、エドゥアルド・バルガス(チリ)、ドゥバン・サパタ(コロンビア)といずれも南米トップクラスのアタッカーばかりだ。

【了】

新着記事

↑top