FC琉球、Jリーグ史上最長のホーム連続無敗記録途切れる。甲府に2-5黒星

2019年06月22日(Sat)20時01分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , ,

FC琉球
FC琉球【写真:Getty Images for DAZN】

 明治安田生命J2リーグ第19節のFC琉球対ヴァンフォーレ甲府戦が22日に行われ、アウェイの甲府が5-2で勝利を収めた。FC琉球はリーグ最長記録を更新し続けていたホームでの連続無敗がついに途切れることになった。

 ホームの琉球は前半に風間宏希と越智亮介のゴールで2点を先行。だが前半終了間際に佐藤和弘に1点を返されたのに続いて、後半には横谷繁、ピーター・ウタカ、森晃太に立て続けにゴールを奪われる。後半アディショナルタイムにも内田健太にゴールを許し、5失点を喫しての敗戦となった。

 琉球がリーグ戦のホームゲームに敗れたのは、J3で戦っていた2017年9月以来。2018年は年間を通してホームでの無敗を守り、初のJ3優勝およびJ2昇格を成し遂げた。

 今季J2第6節のレノファ山口FC戦に引き分けた時点でホーム26試合連続無敗となり、浦和レッズが保持していた以前のJリーグ記録を上回る新記録となった。その後も無敗を継続し、30試合連続にまで記録を伸ばしていた。

【了】

新着記事

↑top