「99%現役引退」から一転。元ブラジル代表GKが契約延長

2019年06月29日(Sat)11時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

エウレリョ・ゴメス
クリスタル・パレス戦後に感極まっていたエウレリョ・ゴメス【写真:Getty Images】

 ワトフォードは28日、元ブラジル代表GKエウレリョ・ゴメスの契約を1年延長したことを発表した。

 かつてトッテナムで活躍したゴメスは、2014年からワトフォードでプレーしている。38歳の同選手は2018/19シーズンで現役を引退する予定だった。実際、選手自身もこのシーズンでの現役引退を「99%確信している」と話しており、3月に行われたFAカップのクリスタル・パレス戦を終えたあとは涙を流すような場面もみられている。

 それでも、今回の契約延長により、ゴメスはワトフォードでの6シーズン目に突入することが決定した。

 ベン・フォスターが守護神を務めるワトフォード。38歳のベテランは、カップ戦要員になっている。

【了】

新着記事

↑top