バルサ興味の安部裕葵、ベトナム紙が大絶賛「“和製ロナウド”は最も輝く若い才能の一人」

2019年07月11日(Thu)10時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

安部裕葵
安部裕葵【写真:Getty Images】

 バルセロナ移籍の可能性が浮上した鹿島アントラーズに所属する20歳の日本代表FW安部裕葵。10日にベトナムメディア『サオスター』が同選手を大特集している。

 同メディアは安部について「“和製ロナウド”と呼ばれる安部は、日出ずる国で最も輝く若い才能の一人と考えられている」と評価し、バルセロナが移籍金200万ユーロ(約2億4000万円)で獲得を考えていると伝えた。

 続けて「コパ・アメリカ2019で輝いた」とし、特にウルグアイ戦でのプレーについて「優れた技術と高い闘争心、個人の能力はバルセロナのスカウトの目を引くのに十分だった」とコメントしている。また、「ハンサムに見える鹿島アントラーズのストライカーは、クリスティアーノ・ロナウドに似たスタイルを持っている」とも語っている。鹿島で評価を高め、日本代表にも招集されるようになった安部。果たして、バルセロナ移籍は実現するのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top