札幌、ジェイ2発などの計5得点で4試合ぶり白星。湘南は3連勝ならず

2019年07月20日(Sat)14時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

コンサドーレ札幌
北海道コンサドーレ札幌【写真:Getty Images】

【北海道コンサドーレ札幌 5-2 湘南ベルマーレ J1第20節】

 明治安田生命J1リーグ第20節の北海道コンサドーレ札幌対湘南ベルマーレ戦が20日に行われ、ホームの札幌が5-2で勝利を収めた。

 4試合ぶりの白星を狙う札幌は前半18分に先制。左サイドの低い位置から福森晃斗がゴール前へのクロスを送ると、前線へ上がっていた進藤亮佑がヘディングで合わせゴール左に叩き込んだ。

 さらにその3分後、札幌は右サイドを突破した白井康介のクロスにジェイが頭で合わせて追加点。だが湘南も36分、CKからGKク・ソンユンのキャッチしそこねたボールを大野和成が頭で押し込み、1点差に詰め寄って前半を折り返す。

 後半立ち上がりには両チームに決定的なチャンスが相次いだが、GKの好守やDFの必死のクリアで得点ならず。61分には鈴木武蔵の強烈なシュートが弾かれたところをジェイが拾って折り返し、荒野拓馬がネットを揺らしたが、ジェイのオフサイドにより得点は認められなかった。

 どちらに転んでもおかしくない1点差の状況だったが、後半半ばを過ぎて試合の流れを引き寄せたのは札幌。71分には福森のクロスに飛び込んだジェイが自身2点目を押し込んでリードを2点に広げる。

 さらに80分、そのジェイとの交代で投入されたアンデルソン・ロペスがチャナティップからのボールをエリア内で受けて4点目のゴールを記録。84分にはカウンターからチャナティップが抜け出し、一旦GKに弾かれたボールを体で押し込んで5点目を奪った。 

 94分にはCKから野田隆之介のゴールで湘南が1点を返したが、今季リーグ戦最多タイの5ゴールを挙げた札幌が4試合ぶりの勝利。一方の湘南は今季最多失点を喫し、連勝が2でストップする結果となった。

【得点者】
18分 1-0 進藤亮佑(札幌)
21分 2-0 ジェイ(札幌)
36分 2-1 大野和成(湘南)
71分 3-1 ジェイ(札幌)
80分 4-1 アンデルソン・ロペス(札幌)
85分 5-1 チャナティップ(札幌)
90+4分 5-2 野田隆之介(湘南)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top