武藤嘉紀に新たなライバル! ニューカッスル、“クラブ史上最高額”で若手FWを獲得

2019年07月24日(Wed)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジョエリントン
ジョエリントン【写真:Getty Images】

 ニューカッスルが23日、ホッフェンハイムに所属する22歳のブラジル人FWジョエリントンを獲得したと発表。

 クラブの発表によると、契約期間は6年間で2025年6月までとのこと。また、英紙『サン』の情報によれば、移籍金は4000万ポンド(約53億8000万円)となり、今年1月にミゲル・アルミロンを獲得する際に支払った2000万ポンド(約26億9000万円)を大幅に超えて、クラブ史上最高額の移籍金を更新したという。

 ニューカッスルは夏の移籍市場で、アジョセ・ペレスをレスター・シティに売却するなどして、補強予算を9100万ポンド(約122億円)以上に増やしていた。そのため、積極的な補強に出ることが出来たようだ。ジョエリントンは昨季公式戦35試合に出場し11得点9アシストを記録している。武藤嘉紀にとって、新たなライバルとなりそうだ。

【了】

新着記事

↑top