ドルトムントの元ドイツ代表FWが移籍。買い取りOP付きレンタルでロシアへ

2019年08月01日(Thu)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アンドレ・シュールレ
アンドレ・シュールレ【写真:Getty Images】

 ドルトムントが7月31日、チームに所属する28歳の元ドイツ代表FWアンドレ・シュールレがロシア1部のスパルタク・モスクワへ移籍したと発表。

 独メディア『BVBバズ』が伝えた情報によると、買い取りオプション付きのレンタル移籍になるという。スパルタク・モスクワが買い取りオプションを行使した場合は、ドルトムントに800万ユーロ(約9億6000万円)支払うことになるようだ。

 2016年7月にヴォルフスブルクからドルトムントへ移籍したシュールレ。2018年7月からはフラムへ期限付き移籍し、公式戦25試合に出場して6得点決めている。今年6月にドルトムントへ復帰したが、再び他クラブへ貸し出されることになった。

【了】

新着記事

↑top