インテルMF、古巣復帰認めリベンジ誓う。「手放したのは間違いと証明したい」

2019年08月03日(Sat)17時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ラジャ・ナインゴラン
ラジャ・ナインゴラン【写真:Getty Images】

 インテルに所属する元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランは、古巣であるカリアリへの復帰が決定的となったことを認めつつ、インテルを見返したいという思いを口にしている。

 カリアリとインテルからの発表はまだ行われていないが、ナインゴラン本人および代理人は移籍についての報道が事実であることをSNSを通してほぼ認めた。代理人のアレッサンドロ・ベルトラーミ氏はナインゴランが過去にカリアリに所属していた際の写真を投稿し、本人は「幸せが戻ってくる」と意味深なメッセージを発信している。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、ナインゴランがカリアリ復帰をはっきりと認めたコメントも伝えている。「少し仕方のない形での決断ではあったが、これからカリアリでしっかりやりたい。選ぶのは簡単だった」と同選手は語った。

 インテルで戦力外とされたことを見返したいという思いも述べた。「インテルが僕を手放したのは間違いだったと証明するために頑張りたい。それがやるべきことだ」と話している。

 ナインゴランは3日からカリアリに合流し、週明けの5日にメディカルチェック実施が見込まれている。2014年1月にローマへ移籍するまで在籍していた古巣へ5年半ぶりの復帰となる。

【了】

新着記事

↑top