ドルトムント、宿敵バイエルン撃破。サンチョ躍動で5年ぶりのスーパー杯制覇

2019年08月04日(Sun)5時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20190804_bvb_getty
ドルトムントがバイエルンに勝利【写真:Getty Images】

【ボルシア・ドルトムント 2-0 バイエルン・ミュンヘン ドイツ・スーパーカップ】

 ドイツ・スーパーカップのボルシア・ドルトムント対バイエルン・ミュンヘンが現地時間3日に行われた。試合は2-0でドルトムントが勝利を収めている。

 2018/19シーズン国内2冠のバイエルンと、リーグ戦で2位になったドルトムントのスーパーカップ。リベンジに燃えるドルトムントは、立ち上がりから好機をつくった。

 高い位置で仕掛けるバイエルンに対してドルトムントはショートカウンターでチャンスをつくり、何度か決定的なシーンが生まれた。しかし、バイエルンはGKノイアーの好守でゴールを許さず、0-0で折り返す。

 それでも、後半立ち上がりに試合が動く。48分、ドルトムントが高い位置からのプレスでチアゴにボールを下げさせると、このパスを右サイドのサンチョがインターセプト。そのまま右サイドでドリブルを仕掛けて4人を引きつける。ペナルティエリア右手前で中央に横パスを出すと、ペナルティアークで受けたアルカセルがダイレクトで決めて均衡が破れた。

 すると、王者バイエルンのギアが切り替わり、一気にチャンスが増える。相手ゴール前に立て続けに押し込み、同点弾に近づいていった。

 しかし、これに耐えたドルトムントは69分、数少ない好機をいかした。バイエルンの猛攻をしのいだあとのカウンターでゲレイロから右サイドのスペースにパスが出ると、サンチョが追いついて独走。GKノイアーの股を抜いて、大きな追加点を決めた。

 この1点で楽になったドルトムントは、残り時間をしっかりと耐えて逃げ切りに成功。2014年以来5年ぶり6回目のスーパーカップ制覇を達成した。これにより、バイエルンの同タイトル連覇は「3」でストップしている。

【得点者】
48分 1-0 アルカセル(ドルトムント)
69分 2-0 サンチョ(ドルトムント)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top