リヨンのベルギー代表DFが5大リーグ新記録。パス114本で成功率“100%”

2019年08月18日(Sun)21時33分配信

photo Getty Images
Tags: ,

ジェイソン・デナイヤー
リヨンのジェイソン・デナイヤー【写真:Getty Images】

 現地時間16日に行われたフランス・リーグアン第2節のリヨン対アンジェ戦で、リヨンのベルギー代表DFジェイソン・デナイヤーが驚異的な記録を樹立した。114本のパスを出して成功率「100%」という数字だ。

 リヨンはメンフィス・デパイとムサ・デンベレの各2得点などにより、この試合に6-0で大勝。開幕2連勝でリーグアン暫定首位に立っている。

『Opta』によれば、デナイヤーはこの試合で合計114本のパスを出し、その成功率は100%だった。1人の選手が1本も失敗することなく出したパスの本数としては、記録の集計を開始した2006/07シーズン以降の欧州5大リーグにおける新記録とのことだ。

 短時間の出場でパス本数が少なかった場合などであれば100%が記録されることもあるが、90分間フル出場した選手が1本もパスを失敗しないケースは滅多にない。過去にはトニ・クロースやセルヒオ・ブスケッツなども100%を達成した試合があったが、パス本数は今回のデナイヤーより大幅に少なかった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top