バルサ下部組織出身の韓国代表MF、移籍が正式決定。スペインからドイツ2部に

2019年08月31日(Sat)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ペク・スンホ
ペク・スンホ【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部のダルムシュタットが30日、スペインのジローナに所属する22歳の韓国代表MFペク・スンホを獲得したと発表。クラブの発表によると、契約期間は3年間で2022年6月までの契約を結んだという。

 ペク・スンホはかつてバルセロナの下部組織に所属していた。韓国代表MFイ・スンウと共に将来を有望視され、2016年にはバルセロナBでの公式戦デビューを飾っている。

 だが、2017年には1部に昇格したジローナへ完全移籍。そのBチームでプレーを開始していた。今年1月にはコパ・デル・レイ(国王杯)でトップチームデビューを飾り、昨季はリーグ戦3試合に出場している。

【了】

新着記事

↑top