中村敬斗、開幕から5試合連続のスタメン。PK奪取で勝利に貢献!トゥエンテは無敗を維持

2019年09月01日(Sun)21時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

中村敬斗
中村敬斗【写真:Getty Images】

【トゥエンテ 3-1 ユトレヒト オランダ・エールディビジ第5節】

 オランダ・エールディビジ第5節、トゥエンテ対ユトレヒトが現地時間1日に行われた。試合はFW中村敬斗が所属するホームのトゥエンテが3-1で勝利した。

 中村は左ウィングに入り、5試合連続の先発出場を果たした。前線でプレスをかけ、攻撃時には縦に仕掛けるなど積極的な姿勢を見せた。また、先制ゴールにつながるPK獲得で勝利に貢献している。

 中村がいきなり得点に絡む。19分、ペナルティエリア内でこぼれ球に反応した中村が浮き球のボールをコントロール。これに対してヤンセンが手でボールに触れてしまう。一度はプレー続行となったものの、VARでPKの判定が下された。これをカンタラピエドラが決め、トゥエンテが先制となった。

 先制したトゥエンテだったが、ユトレヒトのダルマウに同点ゴールを奪われる。中村は同点とされた直後の60分にゼクニーニと交代を命じられた。その後、68分にフェルドンクの左クロスに合わせたヴクキッチが合わせ、トゥエンテが再びリードを奪った。後半ATにもPKを決め、トゥエンテが3-1で勝利を収めている。

 勝利したトゥエンテは2試合ぶりの勝利で、開幕から5試合負けなしとなっている。

【得点者】
22分 1-0 カンタラピエドラ(トゥエンテ)
59分 1-1 ダルマウ(ユトレヒト)
68分 2-1 ヴクキッチ(トゥエンテ)
90+3分 3-1 カンタラピエドラ(トゥエンテ)

【了】

新着記事

↑top