バルセロナ、トッテナムFWをリストアップしていた?ネイマール獲得失敗時のプランBも新契約締結で白紙に

2019年09月05日(Thu)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ルーカス・モウラ
ルーカス・モウラ【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナは今夏、トッテナムに所属するFWルーカス・モウラをFWネイマール獲得失敗時のプランBとしてリストアップしていたようだ。英メディア『サン』などが現地時間の5日に報じた。

 バルセロナは今夏、ネイマールの獲得に乗り出していた。だが移籍期間が終了し、ネイマールのバルセロナ復帰は実現しなかった。同メディアによると、バルセロナはネイマールの獲得失敗時のプランBとして、モウラをリストアップしていたという。

 しかし、プレミアリーグの移籍市場が閉まった後の先月9日、トッテナムはモウラと新たに5年間の契約を締結したと発表した。これにより、バルセロナのプランBは消滅したようだ。

 今夏、ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョをバイエルンにレンタルで放出したバルセロナ。1月にもネイマール獲得に動くと言われているが、バルセロナはネイマールを獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top