堂安律、攻撃に手応え感じる。「最近の試合では一番良かったかなと思います」

2019年09月06日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

堂安律
堂安律【写真:Getty Images】

【日本 2-0 パラグアイ キリンチャレンジカップ2019】

 キリンチャレンジカップ2019、日本代表対パラグアイ代表の試合がカシマサッカースタジアムで行われ、日本が2-0で勝利した。試合後には堂安律が取材に答えた。

「前半しかプレーしてないので、前半のことしか話せないですけど、前線の距離感的なことで言うと、最近の試合では一番良かったかなと思いますし、相手がね、あんまり動けてなかったってのもありますけど、すごく中盤のエリアでバイタルのエリアでよくボール受けれたんじゃないかなと思います」と堂安は自らのパフォーマンスについて振り返った。

 堂安自身はゴールを挙げる事は出来なかったが、2得点に絡む活躍を見せた。「1点目で言えばね、ホントに少し当たりながらでしたけど、サコ君(大迫勇也)は素晴らしいゴールだったと思いますし、個人的に言えば崩しに、組み立てに絡みながら組み立てに入れてたと思うし、何か事故が起これば僕も詰めてた状況にいたので、感覚的にはよかったですし、2点目はホントに(酒井)宏樹君と(中島)翔哉君と(南野)拓実君が素晴らしかったんじゃないかなと思います」と語った。

 10日にはアジア2次予選初戦のミャンマー戦が行われる。「個人的には今まで2~3週間プレーできなかったっていうコンディションも感覚的にはよかったですし、次の試合しっかりね、ホントに反省してしっかりゴールを決めれたらなと思います」と話す堂安はワールドカップ本大会出場へ向けた最初の試合でこの日奪えなかった得点を挙げる事が出来るだろうか。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top