マラガ、岡崎慎司のユニフォーム購入者に交換対応。登録問題でデビュー前退団

2019年09月07日(Sat)16時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

岡崎慎司
岡崎慎司【写真:Getty Images】

 スペイン2部のマラガは、FW岡崎慎司のネーム・背番号入りユニフォームを購入していたファンに対し、交換に応じる対応を取るようだ。スペインメディア『デスマルケ』が6日に伝えている。

 昨季までレスター・シティでプレーしていた岡崎は、夏の移籍市場でマラガに加入。だが選手登録をめぐる問題により公式戦に出場できないまま、加入から1ヶ月あまりで契約を解除したことが発表された。その後、岡崎は同じスペイン2部のウエスカに加入することが決定している。

 プレミアリーグ優勝も含めて欧州での経験が豊富な岡崎に対し、マラガファンからは1部復帰に向けた戦力として大きな期待が集まっていた。「OKAZAKI」のネームと背番号「23」を入れたユニフォームを購入したファンも多かったようで、短期間ながらも約300着が販売されていたと伝えられている。

 だが、購入者がそのユニフォームを着てスタジアムで岡崎を応援する機会は訪れなかった。マラガはそういったファンに対し、ネーム・背番号無しまたは他選手のネーム・背番号を入れたユニフォームとの交換に応じる対応を決定したとのことだ。

 岡崎はマラガ退団に際し、「もしいつかマラガでプレーする機会があればぜひ」ともコメントしていた。ファンがユニフォームを交換せず持ち続けたとしても、いつかは岡崎を応援する日が来る可能性もあるのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top