香川真司が所属のサラゴサが試合延期。対戦相手のクラブ内で急性胃腸炎の集団発生

2019年09月18日(Wed)9時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

香川真司
香川真司【写真:Getty Images】

 レアル・サラゴサが17日、現地時間18日に開催される予定だったフエンラブラダ戦が延期することになったと発表。

 クラブの発表によると、フエンラブラダに所属する選手たちの多くが健康上の問題を抱えたため、フエンラブラダがスペインサッカー連盟に延期を要求したという。延期試合の開催日時については、現地時間20日までに発表される見通しになっている。

 スペイン紙『アス』が伝えた情報によれば、フエンラブラダで急性胃腸炎になった選手が半数以上、数人のスタッフが同じ症状になったとのこと。そのため、試合に起用できる選手が11人に満たなくなったようだ。急性胃腸炎に関しては、ルーゴへ遠征した際、夕食後に食べたデザートが原因だとされている。香川真司が所属するサラゴサは、現地時間25日に延期試合を開催するよう提案している模様だ。

【了】

新着記事

↑top