低迷ミラン、監督交代を計画か。フィオレンティーナ前指揮官に接触?

2019年10月08日(Tue)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ステファノ・ピオリ氏
ステファノ・ピオリ氏【写真:Getty Images】

 低迷を続けるミランが、53歳のステファノ・ピオリ氏に接触したようだ。7日に伊紙『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

 ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)違反のためヨーロッパリーグ(EL)参加を辞退したミラン。リーグ戦に集中することにしたが、第7節を終えて3勝4敗の勝ち点9で13位に低迷している。この状況を受けて、ミランは新しい監督の招聘に動いているようだ。

 最有力候補になっているのは、2019年5月にインテルの指揮官を退いたルチアーノ・スパレッティ氏。だが、同紙によると、2019年4月にフィオレンティーナの指揮官を退いたピオリ氏とも交渉を進めているという。スパレッティ氏との交渉が決裂した場合、ピオリ氏の招聘に切り替えるつもりのようだ。

【了】

新着記事

↑top