韓国代表、スリランカから大量8得点。2戦2勝で北朝鮮との首位攻防戦へ

2019年10月10日(Thu)22時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

韓国代表
韓国代表【写真:Getty Images】

 2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選の韓国代表対スリランカ代表戦が10日に行われ、ホームの韓国が8-0で勝利を収めた。

 9月に行われた2次予選の初戦ではトルクメニスタン代表にアウェイで2-0の勝利を収めていた韓国。ここまで2戦2敗のスリランカをホームに迎えた試合は怒涛のゴールラッシュとなった。

 前半12分にはエースのFWソン・フンミンが先制点。さらに長身FWキム・シンウクの2得点と、ザルツブルクのFWファン・ヒチャンのゴール、PKによるソン・フンミンの2点目で、前半のうちに計5ゴールを奪って折り返した。

 後半にはキム・シンウクがさらに2点を加え、1試合4得点を記録。さらにMFクォン・チャンフンがチームの8点目を加えて大勝を締めくくった。

 韓国は2戦2勝でグループHの首位。15日には平壌に乗り込み、同じく2戦2勝の北朝鮮代表との首位攻防戦に臨むことになる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top