ルカ・モドリッチ
2018年のバロンドール受賞者であるルカ・モドリッチは30人の候補者から漏れた【写真:Getty Images】

 21日付けの仏誌『フランス・フットボール』は30名のバロンドール候補者を発表した。
 
 同賞は年間を通して最も活躍した選手に贈られもので、昨年はレアル・マドリーに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。

 今年はリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドなどが順当に選ばれるなか、アジアからは韓国代表FWソン・フンミンが唯一選出された。なお、最終発表は12月2日に行われる。

 以下は2019年のバロンドール候補者30名である。

サディオ・マネ(セネガル/リバプール)
セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン/マンチェスター・シティ)
フレンキー・デ・ヨング(オランダ/バルセロナ)
ウーゴ・ロリス(フランス/トッテナム)
ドゥサン・タディッチ(セルビア/アヤックス)
キリアン・ムバッペ(フランス/パリ・サンジェルマン)
トレント・アレクサンダー=アーノルド(イングランド/リバプール)
ドニー・ファン・デ・ベーク(オランダ/アヤックス)
ピエール=エメリク・オーバメヤン(ガボン/アーセナル)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(ドイツ/バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/ユベントス)
アリソン(ブラジル/リバプール)
マタイス・デリフト(オランダ/ユベントス)
カリム・ベンゼマ(フランス/レアル・マドリー)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(オランダ/リバプール)
フィルジル・ファン・ダイク(オランダ/リバプール)
ベルナルド・シウバ(ポルトガル/マンチェスター・シティ)
ソン・フンミン(韓国/トッテナム)
ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド/バイエルン・ミュンヘン)
ロベルト・フィルミーノ(ブラジル/リバプール)
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
リヤド・マフレズ(アルジェリア/マンチェスター・シティ)
ケビン・デ・ブルイネ(ベルギー/マンチェスター・シティ)
カリドゥ・クリバリ(セネガル/ナポリ)
アントワーヌ・グリーズマン(フランス/バルセロナ)
モハメド・サラー(エジプト/リバプール)
エデン・アザール(ベルギー/レアル・マドリー)
マルキーニョス(ブラジル/パリ・サンジェルマン)
ラヒーム・スターリング(イングランド/マンチェスター・シティ)
ジョアン・フェリックス(ポルトガル/アトレティコ・マドリー)

【了】

新着記事

↑top