世界のトッププレイヤー能力値ランキング31位~35位。心臓に影の功労者…強豪を支える真の勇者たち! Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

2019年10月23日(Wed)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

31位:アトレティコの心臓

コケ

コケの能力値や昨季リーグ戦成績、市場価格など【写真:Getty Images】

MF:コケ(スペイン代表/アトレティコ・マドリー)
生年月日:1992年1月8日(27歳)
昨季リーグ戦成績:30試合3得点6アシスト
市場価格:7000万ユーロ(約84億円)

 今シーズンからアトレティコ・マドリーの主将に任命されたのがMFコケだ。コケはアトレティコの下部組織出身で、これまで一度もアトレティコ以外のクラブでプレーしたことがない。今の時代には珍しいワンクラブマンを貫く選手なのだ。

 コケはアトレティコにおいて攻撃面と守備面で鍵を握っている選手だ。数値を見ても攻守ともにポイントが高いのがわかる。攻撃面はまずRMFを軸にCMFからLMFまで中盤ならどこでもこなすことが出来る。そして、一瞬の隙をついた鋭いスルーパスを前線に供給出来る高いパスセンスも持っている。また守備面ではシメオネイズムの体現者でもあり、時にFWに代わって相手の最終ラインまでプレスをかける。そうかと思えば今度は自陣深くまで戻り守備に徹する。これを90分間通して出来るのがコケの持ち味なのだ。

 アトレティコは今季開幕戦3連勝と好スタートを切ったものの、その後はリーグ戦6試合で勝ったのはわずかに1試合と不調に陥っている。このチームの状況を打破すべく新キャプテンはどうチームをまとめていくのだろうか。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top