世界のトッププレイヤー能力値ランキング31位~35位。心臓に影の功労者…強豪を支える真の勇者たち! Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

2019年10月23日(Wed)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

35位:影の功労者

マテュイディ

ブレーズ・マテュイディの能力値や昨季リーグ戦成績、市場価格など【【写真:Getty Images】

MF:ブレーズ・マテュイディ(フランス代表/ユベントス)
生年月日:1987年4月9日(32歳)
昨季リーグ戦成績:31試合3得点2アシスト
市場価格:2200万ユーロ(26.4億円)

 昨年行われたロシアワールドカップでフランスを優勝に導き、リーグ戦ではユベントスの8連覇を支えたのがMFブレーズ・マテュイディだ。普段あまり注目されることのない選手だが、マテュイディがチームに与える影響は大きい。

 マテュイディは守備力の高さを武器に相手チームの攻撃を詰むことが出来る。その守備力の高さを買われ時にはサイドでプレーして、高い位置からプレスをかけることもある。また格別身長が高いというわけではないが、フィジカルが強いのも魅力。この当たり負けない強さがあるため守備面で大きく貢献することが出来るのだ。そしてIQが高いのも魅力。攻撃的な選手が多いクラブチームではバランスを取る役割も担っている。それが出来るのはIQが高いからという他に無い。

 あまり派手なプレーをするような選手ではないので注目されることは少ない。特にユベントスはクリスティアーノ・ロナウドを獲得するなど次々に大型補強を行っている。そういった選手に注目するもの良いが、ここで影の功労者に注目してみるのも面白い。

【次ページ】34位:バランス型MF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top