ルヴァンカップ、J2、J3今週末の見どころは?フロンターレとコンサドーレは初優勝を争う【編集部フォーカス】

2019年10月26日(Sat)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

FC町田ゼルビア対FC岐阜

1026jleague3_getty
FC町田ゼルビアの岡田優希(左)とFC岐阜の馬場賢治(右/写真は大分トリニータ在籍時のもの)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
FC町田ゼルビア対FC岐阜 10月27日15:00

注目選手
FW:岡田優希(町田)
FW:馬場賢治(岐阜)

 「ゼルビア」を巡るチーム名変更問題は、18日にリリースされた藤田晋オーナーからの声明により、来季は現行の名称が継続されるということで、一旦の収束が図られた。しかし、降格圏の21位・栃木SCとの勝ち点差は6ポイントと、昨季4位のクラブは図らずも降格争いを演じている。

 チームは9月以降、スコアレスドロー3試合を含む6分2敗と勝利から遠ざかっている。その間、1試合平均で1失点と抑えながら、奪った得点はわずか5。勝ち点3を得るためには攻撃陣の奮起が待たれる。

 日本国籍を取得したFWロメロ・フランクは、9月29日の琉球戦で負傷し、復帰まではまだ時間がかかる見込み。チーム最多の8得点を挙げるスコアラーを欠く町田は、代役の活躍が不可欠になるだろう。

 最下位に沈むFC岐阜は、前節・愛媛FC戦で7試合ぶりの勝利を挙げた。最下位と言えど、残留ラインとの勝ち点差はわずかに3ポイント。次節には19位・鹿児島ユナイテッド戦が控えており、残留に向けてはこの2試合がハイライトとなるだろう。

 町田の注目選手はFW岡田優希。ここまで9試合の先発を含む22試合に出場して、得点こそないが、3アシストをマークしている。フロンターレの下部組織では三好康児、板倉滉ともプレーした大卒ルーキーに注目したい。

 一方の岐阜の注目選手にはFW馬場賢治を挙げたい。6月から岐阜の指揮を執る北野誠監督の下で、馬場はカマタマーレ讃岐時代にプレーしている。馬場が讃岐に在籍した2年間は降格の危機を乗り越えただけに、岐阜でもチームを残留に導くプレーを見せたいところだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top