マンC、22歳のソシエダFWに興味。バイエルンが狙うザネの後釜候補か?

2019年10月29日(Tue)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ミケル・オヤルサバル
ミケル・オヤルサバル【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティが、レアル・ソシエダに所属するスペイン代表FWミケル・オヤルサバルに興味を示したようだ。英メディア『サン』が現地時間の29日に報じた。

 十字靭帯断裂の大怪我を負い長期離脱を強いられているザネ。バイエルンへの移籍が間近とも報じられていたが、今夏での移籍は無くなった。だが英メディア『スカイスポーツ』は、バイエルンはまだザネの獲得を諦めておらず、同選手もバイエルンへの移籍を決断したと報じている。

 そのため、シティは移籍が既定路線となっているザネの後釜を模索している。そして、シティはオヤルサバルに目をつけたようだ。同選手は今季リーガで10試合に出場し、4得点4アシストを記録している。

 同メディアによると、オヤルサバルには6800万ポンド(約95億円)の契約解除金が設定されているという。果たして、シティはザネの後釜にオヤルサバルを獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top