世界のトッププレイヤー能力値ランキング。名前に宿敵チーム名が入っている男が登場!Fチャン編集部が選定(86位〜90位)

2019年11月11日(Mon)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

89位:古典的ストライカー

チーロ・インモービレ

チーロ・インモービレの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

FW:チーロ・インモービレ(イタリア代表/ラツィオ)
生年月日:1990年2月20日(29歳)
昨季リーグ戦成績:36試合15得点6アシスト
市場価格:4000万ユーロ(約48億円)

 17/18シーズンで29ゴールを決め得点王に輝いたFWチーロ・インモービレは、昨シーズンは15ゴールに終わったが、今季も既に10得点以上を決めるなど大爆発中。得点を奪っていない試合はわずかに2試合と脅威的なスピードでゴールを量産している。

 今季絶好調のインモービレの能力を見ても攻撃力が高いのがわかる。その能力が最大限に発揮されるのはボックス内で、パスやクロスに反応してゴールを奪うだけでなく、自らドリブルで侵入しても決めることが出来る。もちろんストライカーとして足だけではなく頭でも得点を奪える。また密集しやすいボックス内では逆足の精度も求められるが、インモービレは左も得意としている。一方で、パスの精度は高いとは言えず一枚降りてスペースを作り攻撃のリズムを作る現代的なFWではない。中央でひたすら勝負する古典的なストライカーだ。

 高い得点感覚を持っているインモービレだが、代表ではなかなかゴールを奪えず、今年9月9日に行われたEURO2020予選のフィンランド戦で決めた先制点が733日ぶりとなるゴールを決めた。これを皮切りに代表でも多くのゴールを量産して欲しい。
 

1 2 3 4 5

新着記事

↑top