世界最高のストライカーは誰だ!CF能力値ランキング15位〜11位、世界的トップレベルのゴールハンターが次々に登場!Fチャン編集部が選定(19/20シーズン)

2019年11月22日(Fri)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

復活の兆しを見せるエース

パウロ・ディバラ

パウロ・ディバラの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

FW:パウロ・ディバラ(アルゼンチン代表/ユベントス)
生年月日:1993年11月15日(25歳)
昨季リーグ戦成績:30試合5得点2アシスト
市場価格:7500万ユーロ(約90億円)

 パウロ・ディバラは疑う余地のない能力を持っているにも関わらず、昨季はクリスティアーノ・ロナウドとの共存に苦しんだ。しかし今季は徐々に本来の力を取り戻しつつある。

 ディバラはストライカーと言うよりかはセカンドトップタイプで、ドリブル、パス、シュートの能力が高く三拍子揃った選手だ。ドリブルでは複数の選手に囲まれても取られることがなく、華麗なテクニックを披露する。そして相手の隙を見逃さない鋭いパスで相手のDFラインを切り裂く。FWとしての得点感覚も優れているので、ボックス内やその周辺では積極的にシュートを狙い、ゴールネットを揺らす。またCFだけでなくAMFとRWGもこなすことが出来る器用さもある。

 ディバラの能力を考えれば、CFのランキングでトップ5に入ることは十分に可能だろう。本来の調子を完全に取り戻して、再び輝くことが出来るだろうか。注目だ。

【次ページ】レアルの点取り屋

1 2 3 4 5

新着記事

↑top