41歳GKブッフォンがデル・ピエロ氏超え! ユベントス史上最多のセリエA出場選手に

2019年12月19日(Thu)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ジャンルイジ・ブッフォン
ジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】

 セリエA第17節、サンプドリア対ユベントスの試合が現地時間18日行われ、ユベントスが2-1の勝利をおさめた。この試合でユベントスに所属する41歳のイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが偉大な記録を樹立している。

 試合開始して19分にユベントスのパウロ・ディバラが先制点を決めるが、35分にサンプドリアのジャンルカ・カプラーリにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。それでもクリスティアーノ・ロナウドが勝ち越しゴールを決め、ユベントスは2-1の勝利をおさめた。ブッフォンはフル出場を果たしている。

 伊メディア『フットボールイタリア』によると、ブッフォンはセリエAで通算647試合目の出場を果たしたという。これは現役時代にミランで活躍したパオロ・マルディーニ氏の記録に並ぶようだ。また、ユベントス在籍時だけで考えるとセリエAで通算479試合目の出場に。アレッサンドロ・デル・ピエロ氏の通算478試合出場を上回り、ユベントス史上最もセリエAでプレーした選手になったとのこと。

 ブッフォンはパルマに在籍していた1995年11月19日のミラン戦で、17歳9ヶ月22日という若さでセリエAデビュー。2018年7月から2019年7月までフランスのパリ・サンジェルマンでプレーしていた時期はあるが、それ以外のシーズンはイタリアでプレーしている。41歳になってもなお、ユベントスの守護神として活躍中だ。

【了】

新着記事

↑top