U23日本代表
U-23日本代表【写真:Getty Images】

【AFC U-23選手権の日程・テレビ放送予定はこちら】

【U-23日本代表 1-2 U-23サウジアラビア代表 U-23アジア選手権・グループB組第1節】

 AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)・グループB組第1節、サッカーU-23日本代表対U-23サウジアラビア代表の試合が現地時間9日に行われ、日本代表は1-2の敗戦を喫した。9日にサウジアラビアメディア『アッシャルクル・アウサト』は勝利した母国チームを称賛している。

 48分に守備を崩されてU-23サウジアラビア代表のアイマン・アルクライフに先制点を決められてしまうが、56分に食野亮太郎が仕掛けて右足を振り抜くとU-23サウジアラビア代表のハッサン・アルタムバクティに当たってコースが変わり、GKモハンメド・アルヤミが反応しきれなかったことでU-23日本代表の同点ゴールが決まった。だが88分、アブドゥルラフマン・ガリーブにPKを決められ、U-23日本代表は1-2の敗戦を喫している。

 同メディアは「日本の頭脳を混乱させた」と伝え、「最高の形で東京2020オリンピックへ向けた旅を始めた」とコメントしている。なお、U-23カタール代表対U-23シリア代表の試合が2-2の引き分けに終わったことで、日本はグループBの最下位となった。

【グループリーグ順位表はこちら】

【了】

新着記事

↑top