西野朗
西野朗監督【写真:Getty Images】

【AFC U-23選手権の日程・テレビ放送予定はこちら】

【タイ 1-1 イラク U-23アジア選手権】

 AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)グループリーグ・A組の最終節が現地時間14日に行われた。西野朗監督率いるU-23タイ代表は、U-23イラク代表と対戦し、1-1の引き分けに終わった。この結果、タイは同大会で初めてグループリーグを突破。オーストラリアとともに決勝トーナメント進出を決めている。

 引き分け以上でグループリーグ突破となるタイと、勝たなければいけないイラクの対戦。開始早々先制したのは開催国のタイだった。VARで得たPKをジャルンサックが決めてリードを奪う。

 後半の立ち上がりに追いつかれたタイだが、イラクに逆転弾を許すことはなく、1-1の引き分けで試合終了。グループリーグ突破を決めた。

 同時刻に開催されたU-23オーストラリア代表対U-23バーレーン代表の試合は、1-1の引き分け。A組は前節から順位の変動はなかった。

 この結果、オーストラリアがA組を首位で通過し、タイが2位で決勝トーナメントに進むことになった。A組を突破したチームは、準々決勝でB組から勝ち上がったチームと戦う。サッカーU-23日本代表はすでに敗退が決まっているため、シリア、サウジアラビア、カタールのいずれかが対戦相手だ。

【得点者】
6分 1-0 ジャルンサック(タイ)
49分 1-1 ガーセム(イラク)

【グループリーグ順位表はこちら】

【了】

新着記事

↑top