ネイマール
ネイマール【写真:Getty Images】

 フランス紙『フランスフットボール』が2010年から2019年のパリ・サンジェルマン(PSG)ベスト11を選定した。現地時間14日のスペイン『アス』はブラジル代表FWネイマールが選外であることを指摘している。

 3-4-3のフォーメーションで組まれたベスト11。GKには2011年から2017年までPSGに在籍したサルバトーレ・シリグ。同メディアは現在ではケイラー・ナバスがNo.1GKであると指摘するものの、今季からの加入であるため、選出されなかったという。

 DFではマルキーニョス、チアゴ・シウバ、マクスウェルのブラジル人3人が選出された。MFにはチアゴ・モッタ、マルコ・ヴェッラッティ、アンヘル・ディ・マリア、ブレーズ・マテュイディが選出されている。

 右のウィングにはキリアン・ムバッペ、左にはエディンソン・カバーニ。センターフォワードの位置には現ミランのズラタン・イブラヒモビッチが選出されている。

 2017年にバルセロナから2億2200万ユーロ(約271億円)もの移籍金でPSGに移籍したブラジル代表FWネイマールの名前がなかった。『フランスフットボール』はネイマールの選外の理由を「理由は怪我。もっと言うと、重要な試合での欠場である」と説明している。PSG過去10年間のベストイレブンは以下の通り。

▽GK
サルバトーレ・シリグ
▽DF
マルキーニョス
チアゴ・シウバ
マクスウェル
▽MF
チアゴ・モッタ
マルコ・ヴェッラッティ
アンヘル・ディ・マリア
ブレーズ・マテュイディ
▽FW
キリアン・ムバッペ
エディンソン・カバーニ
ズラタン・イブラヒモビッチ

【了】

新着記事

↑top