吉田麻也がサンプドリア加入、日本代表CB対決は3月。C・ロナウド、イブラヒモビッチとはシーズン終盤に激突予定

2020年02月01日(Sat)5時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

吉田麻也
【写真:Getty Images】

 日本代表DF吉田麻也は、イタリア・セリエAのサンプドリアに加入することが決定した。リーグ公式サイトに続き、サンプドリアの公式サイトでも吉田のレンタル移籍が発表されている。

 2012年からサウサンプトンでプレーしてきた吉田は、今季のチームでほとんど出番が得られず、1月の移籍を検討してきた。最終的にはイタリアが新天地になっている。

 サウサンプトンは1日のプレミアリーグでリバプールとの対戦を予定している。南野拓実と吉田の日本人対決は実現しなくなった。しかし、セリエAでの日本人対決も遠い未来ではない。3月14日、サンプドリアは冨安健洋が所属するボローニャと対戦予定だ。

 その前に定位置確保が最初の目標となる吉田。最初の試練は、今月23日のインテル戦かもしれない。ロメル・ルカクとラウタロ・マルティネスのコンビは、今季のセリエAで最も強力な2トップ。この冬の移籍市場でクリスティアン・エリクセンを加えてさらに戦力を上げているだけに、サンプドリアにとって難しい試合になることは間違いない。

 シーズン終盤の5月は好カードが目白押し。第31節以降はまだ日程が確定していないものの、第35節はジェノアとのダービーマッチだ。その次は絶対王者ユベントスとのビッグマッチで、クリスティアーノ・ロナウドとの激突もあり得る。第37節はズラタン・イブラヒモビッチを擁するミランをホームに迎える予定だ。

 現在16位のサンプドリアは、どのような状況でシーズン終盤を迎えるのか。そして吉田の立ち位置はどうなっているのか。日本代表CBの今後の活躍に注目だ。

【了】

新着記事

↑top