ネイマール、クリスティアーノ・ロナウド、カルロス・テベス
【写真:Getty Images】

 今日は2020年2月5日。サッカー界にはなぜか、この2月5日という日に大物選手の誕生日が集中している。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 現在と過去を含めれば無数のスーパースターが存在するサッカー界では、ビッグネームの誕生日が重複してもそれほどおかしなことではないかもしれない。それにしても2月5日の集中ぶりは異常なほどであり、世界各国の多くのメディアでも特集が組まれている。

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは今日が35歳の誕生日。そしてパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールは28歳の誕生日を迎えた。現代のサッカー界でトップレベルに君臨するこの2人の誕生日が一致するだけでもかなりの低確率だと言える。

 ボカ・ジュニオルスの元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスはC・ロナウドのちょうど1年前に生まれており、今日で36歳。ボローニャの元アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオも今日が38歳の誕生日だ。

 現役選手だけではない。ルーマニアのレジェンドであるゲオルゲ・ハジ氏は今日で54歳となった。元オランダ代表のジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト氏は45歳。イングランド代表などの元監督であるスベン=ゴラン・エリクソン氏は72歳。2016年に死去した元イタリア代表監督のチェーザレ・マルディーニ氏も2月5日の生まれだった。

 他にもレアル・ソシエダのMFアドナン・ヤヌザイ(25歳)、インテルのDFステファン・デ・フライ(28歳)、元クロアチア代表のDFヴェドラン・チョルルカ(34歳)などが今日誕生日。日本人選手ではFC東京のDF渡辺剛(23歳)、清水エスパルスのDF金井貢史(29歳)、アストラ・ジュルジュのMF瀬戸貴幸(34歳)などが誕生日を迎えている。

 2月5日生まれの名の知られた選手だけでベストイレブンを組むことも難しくなさそうだ。英『BBC』は、「もしあなたが2月5日生まれでプロサッカー選手でないのなら職業を間違っているかもしれない」と述べている。

【了】

新着記事

↑top