U-23アルゼンチン代表が東京五輪出場! もう一枠はブラジル、ウルグアイ、コロンビアの争いに【CONMEBOLプレオリンピック大会】

2020年02月07日(Fri)12時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

U-23アルゼンチン代表
【写真:Getty Images】

【アルゼンチン 2-1 コロンビア CONMEBOLプレオリンピック大会・決勝ラウンド第2節】

 東京五輪の南米予選に当たるCONMEBOLプレオリンピック大会の決勝ラウンド第2節、U-23アルゼンチン代表対U-23コロンビア代表の試合が現地時間6日に行われた。アルゼンチンが2-1の勝利をおさめている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アルゼンチンはコロンビア、チリ、ベネズエラ、エクアドルと同組になりながらもグループAで4連勝を飾り首位で勝ち上がった。決勝ラウンドにはブラジル、アルゼンチン、コロンビア、ウルグアイの4チームが揃い、東京五輪出場の2枠をかけて戦っている。

 決勝ラウンド第1節のウルグアイ戦で、接戦になりながらも3-2の勝利をおさめていたアルゼンチン。今回のコロンビア戦では、アレクシス・マック・アリスターやファウスト・ベラ、ニコラス・カパルドなどを先発起用している。

 50分にアルゼンチンのアグスティン・ウルジが先制点を決めると、53分にはネウエン・ペレスも得点しアルゼンチンに追加点が入った。だが、67分にコロンビアのエドウィン・チェトレにPKを決められて1点を返されてしまう。さらに69分にはアルゼンチンのウルジが退場し数的不利に。

 それでもリードを守り切ったアルゼンチンが2-1の勝利をおさめた。最終節を残して勝ち点6に積み上げたアルゼンチンが東京五輪の出場枠を獲得している。一方で、残り一つの枠をかけて、ブラジル、ウルグアイ、コロンビアが争うことになった。ブラジルは現地時間9日の最終節でアルゼンチンと対戦する。

【得点者】
50分 1-0 ウルジ(アルゼンチン)
53分 2-0 ペレス(アルゼンチン)
67分 2-1 チェトレ(コロンビア)

【了】

新着記事

↑top