アーセナル、ELオリンピアコス戦のMOMは18歳の左SB!決勝弾をアシスト【EL】

2020年02月21日(Fri)19時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ブカヨ・サカ
【写真:Getty Images】

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)ラウンド32、オリンピアコス対アーセナルの1stレグが現地時間20日に行われた。試合はアーセナルが1-0の勝利を収めた。

【今シーズンのELはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 左サイドバックで先発した18歳のブカヨ・サカがこの試合のMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に選出された。アーセナルの公式ツイッターで発表されている。

 オリンピアコスの本拠地に乗り込んだアーセナル。0-0で迎えた81分に待望の瞬間が訪れる。アーセナルはGKからショートパスをつなぎ、左サイドに開いたオーバメヤンがボールを受ける。後ろから上がってきたサカにパスを送ると、サカはペナルティエリア左からGKとDFの間に絶妙なグラウンダーのクロス。それをラカゼットがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 このゴールでアーセナルは貴重なアウェイゴールを奪い、オリンピアコスとの1stレグを制した。

 左サイドバックで躍動し、MOMに選出された18歳のサカ。今後もアーセナルの勝利に貢献することができるのだろうか。


【組み合わせ・対戦表はこちら】

【了】

新着記事

↑top