原口元気、ボランチで先発。献身的な守備見せるも…ハノーファーは終盤のゴールで0-1敗戦

2020年02月23日(Sun)23時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

原口元気
【写真:Getty Images】

【アルミニア・ビーレフェルト 1-0 ハノーファー ブンデスリーガ2部第23節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第23節、アルミニア・ビーレフェルト対ハノーファーが現地時間23日に行われた。試合はアウェイのハノーファーが0-1で敗戦を喫した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本代表MF原口元気が所属する14位のハノーファーは敵地に乗り込み、首位アルミニアと対戦。原口はこの日もスタメン入り。右サイドではなく、ボランチで先発した。

 ボランチで先発した原口は前半にイエローカードを受けるも、守備面で献身性を見せた。試合は両チームチャンスはあったものの、0-0で前半を折り返す。

 65分、コーナーキックのこぼれ球に対して原口が猛スピードでアプローチ。相手より先に触り、カウンターのピンチを防ぐとともにペナルティエリア外の右でファールを誘発した。

 徐々にアルミニアのペースになり、ハノーファーは守りの時間が続く。すると83分、均衡が破れる。アルミニアの右サイドからのロングスローからハノーファーのホーンがヘディングで相手へ渡してしまう。最後はこぼれ球をヤーボに押し込まれ、ハノーファーがミスから先制点を許した。

 先制されたハノーファーはアルミニアゴールに迫るも、同点ゴールを奪うことができず。ハノーファーは0-1で敗戦を喫した。敗れたハノーファーは4試合ぶりの敗戦となった。

【得点者】
83分 1-0 ヤーボ(アルミニア)

【了】

新着記事

↑top