原口元気「意欲的に取り組むもパスミスが目立った」。次節は累積で出場停止

2020年02月24日(Mon)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

原口元気
【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第23節、アルミニア・ビーレフェルト対ハノーファーが現地時間23日に行われた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気はボランチでフル出場も83分に決勝点を奪われリーグ戦4試合ぶりの黒星を喫した。

 独メディア『シュポルトブッツァー』は試合後にハノーファーの選手評価を掲載した。原口について同メディアはチーム最低タイとなる「4」を付けた。また「ダブルボランチの一角でプレーした日本人は意欲的に取り組むも、パスミスが多く見られた。45分にはイエローカードを受けこれが通算5枚目、次節は出場停止となった」と寸評した。(ドイツは1が最高、6が最低評価)

 原口は昨年11月にケナン・コジャク新監督の就任以降、10試合連続フル出場するなどチームで中心的な役割を果たしてきた。一方でチームは14位、入れ替え戦の16位カールスルーエとの勝ち点差は「2」だ。残留争いの真っ只中での出場停止は本人だけでなくチームにとっても大きな痛手になりそうだ。

【了】

新着記事

↑top